HOME >

先日のニュージランド、クライストチャーチ地震及び、今回の東日本大地震による被災者の方へ、お見舞いと、不幸にもお亡くなられた方のお悔やみを慎んで申し上げます。 

ニュージーランド地震では、これから世界に羽ばたこうとする貴重な若い命が多数犠牲になり、同年代の娘を持つ身としては人ごととは思えない衝撃を感じ、東日本地震では親戚の安否が心配でしたが皆無事で胸をなでおろしたしだいです。

幸いにも当社においては、地震の被害はなく通常通り営業しておりますが、被災した方々への微力なる協力といたしましてしばらくの間、残業せずPM8:00閉店とさせていただきます。又、物流滞留が考えられますので部品、車両の入荷が遅れ、お客様へご迷惑をおかけすることもあると思いますが、宜しく御願い致します。

先週は新車・中古車の納車整備&登録等でバタバタとした日が続き、ここちよい疲労感が残り充実した一週間でした。世田谷区・N様、港区・T様、世田谷区・I様誠に有り難う御座いました。今後ともしっかりとフォローさせていただきますので宜しく御願いいたします。春一番も吹きライダーの皆さんにとっても良い季節がやつてきましたが、あまり良くないニュースも有ります。それは、タイヤの値上げ情報です。IRCが3月、ダンロップが5月、ブリヂストンが6月より値上げ実施決定、ミシュラン、ピレリーは検討中とのことです。又、自賠責保険も各社4月から車種により5%〜10%程値上げ実施、そして不安定な中東情勢によりガソリンもゆくゆくは値上げの方向になってしまう等々嬉しくない話題がうずまいていますが、年に一回きりの春がもうそこまで来ていますので皆様の楽しいオートバイライフに少しでもお役に立てればと思う次第です。

最近の修理入庫で一番多いトラブルが*2スト*スクーターのエンジン始動不良又は始動せずです。ほとんどがキャブレターのオートチョークバルブが原因でした。セルスターターを使いすぎバッテリーがあがり、キックスターターを多用しキックギヤ廻り挙げ句の果てには左クランクケースカバー破損等という車両もありました。単にチョークバルブ交換で部品、工賃合わせても1万円ちょっと(メーカーにより多少の差は有り)ですむところを倍以上の修理代となってしまいました。「何か変だなと感じたら無理をせずプロにまかせた方が財布に優しい機械とのつきあい方ですね」と反省されてお帰りになりました。皆様もくれぐれも無理をせず早めにご連絡いただける事をお薦めいたします。

車検の流れ1.お客様の車両の状態を確認。
  ↓
2.概算見積もりを提示致します。
  ↓
3.検査前の整備・検査車検を行います。
  ↓
4.車検完了後お渡しいたします。

車検に必要なもの・車検証
・自賠責保険証明書
・認印
・自動車納税証明書

旧車や外車などで、まだまだ乗りたいのに修理を受け入れてくれるショップが無くお困りの方も、長年の豊富な修理経験を元にしっかりとメンテナンスさせていただきます。

ブレーキやライトなどの一般的な整備から、エンジン・駆動系のメンテナンス、レストア、ワンオフパーツ作製、塗装、アルマイト処理、各種メッキ等々あらゆるご注文にお答えできますよう努力しておりますので、お気軽にご相談下さい。





新車・中古のバイクの販売が可能です。

メーカー問わず、欲しいバイクがあればお気軽にご相談下さい。

買取も行いますので、買い替えや乗らなくなったバイクもお持ち下さい。


有限会社ステラテクニカルサービス〒154-0002
東京都世田谷区下馬1-29-6
TEL:03-3410-6771
FAX:03-3419-8529
営業時間:12:00〜20:00
定休日:火曜

東京都世田谷区を中心に展開

有限会社 ステラテクニカルサービス
〒154-0002 東京都世田谷区下馬1-29-6
Tel:03-3410-6771
Fax:03-3419-8529
お問い合わせ